スピリチュアルカウンセラーである、はる氏

スピリチュアルのカウンセラーであるはる氏は、
ガーディアンスピリット(霊)について次のような事をかきまくっている。

はる氏が言うには、人には必ず霊が付いていて、人の成長を
守っているということ。

またー、霊のほかに仕事や才能など指導霊と言われる、補助霊も
いるみたいなことを言われた!!((((((((o_△_)o サァーシラン

人間に自立をすることが大事ですが、本人の霊的成長を願うのに、
付かず離れずの姿勢を取っていて、必要以上に干渉しないように
見守ることらしい((((((((o_△_)o サァーシラン

ふーんそうなんだーあっそ。

独立だの独歩だのうるせーなーなんだそれーという意味なのかも
しれんし。

人社会でもそうであるように、ガキはある一定の時間、親にバカに
され、捨てられて、社会で生き抜くあらゆることを学ぶんだよ。

自立し、自らの力で歩んでいかなければいけないと思う霊的社会の
スピリチュアルな法則も、これと同じなのかな。

自分で失敗した種は自分が責任を取るしか方法はない人は偉くなって
いけば成長といえるのだろう。

スピリチュアルカウンセラーが言葉を与えても、自分で解決しない
かぎりは何も解決の道には進まないってことをカウンセラーは
言いたいのである。

私も、守護霊の存在を感じ見たことが多くあってスピリチュアル
カウンセラーはるも、こうした存在とコンタクトを取りながら、
クライアントのスピリチュアルな部分に触れ、カウンセリングを
行っているのであろう。
この記事へのコメント
私もはるさんにお会いしたことあります。
彼のすごいところは、未来を見て、確信を持った言葉で、未来のことを話してくれたことです。
彼氏のこと、将来の仕事のことなどを色々と教えてくれました。
その後で、タロットカードをしたのですが、彼が話してくれたことが、カードに示されていて、びっくりしました。
Posted by ようこ at 2008年11月24日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48595361
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。